« OZの会12月例会 | メイン | OZの会 2009年2月例会 »

OZの会 2009年1月例会

1月18日例会
  会場  渋谷区歯科医師会館

  講演1(業者講演) OZの会のホームページの活用と診療所の活性化
  講師  エリアネット株式会社 大川 晃弘 様

  講演2(会員発表) 新開発の直径3.5mm義歯用ポールアタッチメントの症例と
              滅菌カバー付き口腔内撮影用カメラについて
  講師  神奈川県開業 山下 修 先生

  講演3(招待講演) 「Esthetic and Functional Treatment」
  講師  あおいデンタルクリニック 麻布十番ペリオインプラントセンター
       青井 良太 先生


近年、機能回復を中心としたインプラント治療から審美的にも対応したインプラント治療が求められている。その中で需要になってくるのが骨や軟組織に対するマネージメントである。

そのテクニックに対して症例を通して普及するとともに、成功に導くルールを軸としてあらゆる症例に対応して行くための治療計画の作成と手術計画立案時の時間的マネージメント、いわゆる手術のタイミングやペリオやエンドを含めた全顎的な治療に対しての私の考えを言及したい。

About

2008年10月15日 15:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「OZの会12月例会」です。

次の投稿は「OZの会 2009年2月例会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35